2014年2月期決算概要


5月12日に開かれましたクラブ理事会において、2014年2月期決算が承認されました。理事会決議事項についてはクラブ回覧05/14および決算概要“Review of the Year”が発行されております。またオリビエ新理事長の声明も掲載しておりますのでご参照ください。英文、和文のほか、中国語、韓国語の翻訳も掲載しています。

今期、当クラブは、3,000万米ドルの剰余金を計上し、自由準備金及び資本金は5億2,800万米ドルとなりました。2013保険年度のクレーム・コストは上昇しましたが、過去の保険年度を含め全体的には健全な保険成績となったこと、そして4,400万ドルの投資収益(投資利率4.5%)を計上したことが主な要因です。当クラブでは、今後とも、保険引受けの規律を維持しつつ、保険契約数の充実とサービスの品質向上をはかってまいります。

S&P格付け
2014年5月にS&Pは、当クラブの格付けをA(アウトルック:安定的)に引上げると発表しました。主な要因としては、当クラブのリスク管理が改善したこと、今期決算の結果、保険引受の規律を維持しながら、資本基盤が充実したことなどがあげられます。

オリビエ新理事長は、「船主が主体的に管理する第1級のP&Iクラブになるため、今後とも理事会及びクラブ管理者と協力し合い、全力で取り組んで参ります」と語っています。

過去記事はこちら

Resource Pages

・船舶責任制限条約(LLMC96) IMO Bulletins 19April
・船舶に係わる契約関係 (IGの補償状標準書式など)
・国際経済制裁  Iran / Syria / Ukraine / Libya Updated !
・船舶からの廃棄物による汚染防止 MARPOL V / Checklist
・大気汚染防止 MARPOL VI and Air Pollution
・環境問題 International Environmental Compliance New!
・2006年海上労働条約 MLC専門サイト(和文
・国際物品運送条約 Rotterdam Rules
・バンカー条約 Bunker Convention和文
・海賊問題 Maritime Security & Piracy / BMP4(英中文
・PSC・MOU Port State Control
・ECDIS Part 1 / Part 2 / Part 3 / Part 4

・アジア型マイマイ蛾 Asian Gypsy Moth
・微粉鉄鉱石/ニッケル鉱 IMSBC Group A cargoes
・石炭貨物 Carefully to carry / Check list / Technical Bulletin 37

・米国VRP US Vessel Response Plan compliance New!
・中国 Chinese Marine pollution regulations
・ヨーロッパ EU Advance Cargo Declaration Regime
・フィリピン Philippines employment regulations
・オーストラリア Australia toughens pollution laws

更新情報

07/15 LPB980:ウクライナ情勢(ウクライナ)
07/15 LPB979:密航者の下船(セネガル)
07/08 LPB978:改正SOLAS条約の新要件の適用開始
07/01 LPB977:USCG ナイジェリアに寄港した船舶の入港条件(アメリカ)
06/25 LPB976:自由降下式救命艇の人身事故
06/24 LPB975:マーポール条約 附属書 I 遵守のためのポケット・ガイド
06/17 LPB974:中国産肥料の輸出(中国)
06/17 LPB973:廃棄物の処理(シンガポール)
06/09 LPB972:シンガポール海峡の航行について
06/02 LPB971:海難残骸物の撤去に関する国際条約の発効

Loss Prevention Products